2022年12月05日 06時のデータ

YouTubeチャンネル概要

2022年1月5日、SKY-HI主宰 BMSGレーベルからデビュー。プロデューサーにShin Sakiuraを迎え、洗練されたトラック、等身大に都会を描いた歌詞、キャッチーで甘いメロディ、優しく入り込んでくる唄声が融合した、2020年代のNeo City Popともいえるデビュー曲「AURORA TOKIO」は、iTunes総合チャート他、各配信サイトで1位を、期待の新人チャートとも称される、Billboard JAPAN Heatseekers Songsでは2位を獲得。同月には1st EP『AINNOCENCE』をリリースした。

5月にリリースした2nd SG「IMA」は、プロデューサーユニットKNOTTを迎え制作。疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディが混ざり合ったダンサブルな楽曲はiTunes R&B/ソウルチャート1位、全国各地のラジオパワープレイに、また、楽曲の色を引き立たせたカオスでサイケデリックなミュージックビデオは各音楽チャンネルのパワープレイにも選出された。先行配信「常懐 feat. 春野」も好調な中、7月には2nd EP『IMA』をリリースした。

10月には、生音と先進的なサウンドを組み合わせたグルーヴィーなプロダクションを得意とする、東京を拠点に活動するビートメイカー/プロデューサー、A.G.Oのディープでタイトなハウスビートと、深い海の底から沸き上がってきたかのような浮遊感溢れるボーカルが融合したフロアライクなダンスチューン、3rd SG「DEEP」をリリース。

ブラックミュージックに傾倒しつつ、J-POPとも高い親和性を持つ稀有な音楽性を保有し、既存の肩書きが当てはまらない、"存在がジャンル" "存在が音楽"なアーティスト。

過去1ヶ月の日次チャンネル登録者数推移

年月日
チャンネル登録者数
チャンネル登録者増減数

過去1ヶ月のビデオ視聴回数推移

年月日
ビデオ視聴回数
ビデオ視聴回数増減数
トップへ戻る